本ページはプロモーションが含まれています。

渡辺翔太連ドラ単独初主演『先生さようなら』ロケ地やエキストラ募集情報も!

アイドル

Snow Manの渡辺翔太さんが、来年1月22日スタートの日本テレビ深夜ドラマ『先生さようなら』で連ドラ単独初主演を務めることが発表されました。
初回放送日はなんと!SnowMan念願のデビューした記念日です。
初回放送をこの日に当ててくださったスタッフさんスゴイですね!

YouTubeで、ドラマの見どころを渡辺翔太さんが先生として語るという、5分の動画配信も1月20日から始まりました。

 

『Oha!4』では、教師になるならどんな教科を教えたいか?と聞かれ「体育」と答えた翔太くん。
「ダンスならね教えられますので。それこそモテ教師チャンス。踊りも歌もやりたいなら肺活量を鍛えるということで、もうフルマラソンをやらせようかなって」
とスパルタ発言も!

※11月22日 キャスト追記しました。
※12月4日 キャスト追記しました。
この日の発表では、学ラン姿の翔太くんの写真も公開されました。
※12月5日 ついにエキストラ募集情報出ました!
※12月13日 キャスト情報追記しました。エキストラ募集情報も出ました!


美しすぎる翔太くんの笑顔がたまらないです!
クラスメイトになりたい(願望)

『先生さようなら』放送時間は?

『先生さようなら』はシンドラ枠で、毎週月曜日 24:59~30分×全10話での放送予定です。
この、シンドラ枠は、現在は「君が死ぬまであと100日」夏クールでは「紅さすライフ」が放送されましたが、テレビで見ることができる地域が限られています。
せっかく翔太くん初主演のドラマが全国で見ることができないのは、ちょっと残念ですね…。
地方のテレビ局にメール等で要望をすると見れる可能性もあるので、メールを送ってみては?

また、Huluでは全話配信されると思われます。
録画はできないですが、毎回何度でも繰り返し視聴は可能となります。

『先生さようなら』ロケ地やエキストラ募集情報は?

情報解禁日『ZIP!』内で
「31歳になってもう何年振りに制服を着たんでしょうか
ピュアさって出そうと思って出せるものじゃないから、その辺が結構難しかったな」
とコメントしていました。
過去形の話し方なので、もしかすると撮影終了している?と思ってみたのですが、
そのあとの『DayDay.』内で
「キュンとするようなセリフだったり、ちょっとキザな言い回しとかあった後って、照れくさくて笑ってごまかすクセが普段からあるので、なるべくそれは取っ払おうと思って、今励んでいるところですね はいっ!」
と語っていたので、撮影中ですかね。

現時点でのロケ地や目撃情報はありませんでした。
が…
ついにエキストラ募集情報が出ました!!
12月11日の撮影ですが、募集内容詳細を書くことは禁止されていますので、ここでは書けません。
以下の募集サイトのどこかで募集中なので、興味がある方は検索してみてくださいね。

更に…
12月16日の撮影
12月17日の撮影
募集が出ています。
30分放送のドラマで全10話とのことで、撮影はクランクアップも近そうです。

エキストラをよく募集しているサイトがあります。
詳細な募集情報を確認したり、エキストラとして参加するには事前登録が必要となる会社が多いです。
興味ある方は、事前登録がオススメです。

東京エキストラノート
クロキプロ
トループ

『先生さようなら』どんなお話?

27歳の高校教師としての現在と17歳の高校生の過去という2つのラブストーリーを描く今作で、翔太くんは中学生、高校生、大学生、社会人と13年間をひとりで演じ切ります。
メンバーからは「胸キュンのドラマなんて、照れちゃってできないんじゃないか?」とイジられたそうです(笑)。
また、画伯としても有名な翔太くんが、美術教師ってところもツボで、笑えてしまいました(笑)。でも、似合う気がします!

原作は八寿子さんの『先生さようなら』『ハイライト』(小学館『ベツコミフラワーコミックス』)。
主人公・田邑拓郎は美術教師。先生にしてはノリも良く、生徒たちのお兄ちゃんのような人気者だ。初めて田邑が担任を持ったクラスの生徒・弥生は目標もなく、周りの空気を読んで、ただあいまいな高校生活を送っていたが、田邑に誘われて美術部に入ることになる。自分が何をしたいのか…高校生活を彩るヒントをくれた田邑に、弥生は恋心を抱いていく。
しかし、ある日弥生が見てしまった田邑のスケッチブックに無数に書かれていたのは知らないあるひとりの女性の姿だった。田邑は、過去、高校生の時に出会った担任の国語教師・由美子に恋をしていたのだ。“過去”国語教師×男子高生の恋と“現代”美術教師×女子高生の恋が輪廻し、交錯する、明るくも切ない学園ラブストーリー。

『先生さようなら』出演者は?

田邑拓郎(渡辺翔太)…高校の美術教師。先生らしくないノリの良さと明るさの愛されキャラで、生徒たちに「タムラっチ」と呼ばれ親しまれている。女子生徒の人気が高く、面白く思わない同僚教師もいるくらい…。
城嶋弥生(林芽亜里…担任の田邑先生に恋心を抱く女子生徒。弥生はある時美術室で、一人の女性で埋め尽くされた田邑のスケッチブックを見つけ、秘密を垣間見てしまったと意識するところから恋の物語が始まる。
内藤由美子(北香那)…田邑が高校時代に恋をした担任の国語教師。田邑は冷めた高校生活を送る中、由美子がこっそり書いていた小説を読んでしまい、由美子を意識するところから恋の物語が始まる。
児玉俊(須賀健太)…田邑と中学から高校まで一緒で田邑にとってどんなことでも相談出来る親友。大学は別々の道を歩むが、親交は途絶えず、田邑が教師になった今も定期的に会い、お互いの近況をなんでも話せる良き友人である。
林真奈(駒井蓮)…田邑の高校時代のクラスメイト。田邑に入学式で一目ぼれして以来思いを寄せる。3年で同じクラスになったことで、距離を縮めたいと思っているがいつも空振りしてしまう…
白石健太(中村嶺亜 / 7MEN侍)…弥生のクラスメートでバスケ部のエース。男女問わず友達が多い人気者。弥生が、クラスメートの話に合わせて「クラスの中なら白石君がタイプ」という話をしていたのを聞き、弥生のことが気になり始める。
青山伸(菅田琳寧 / 7MEN侍)…白石と同じバスケ部員。硬派で男子といる方が楽しいとみせつつ、彼女は欲しいとひそかに思っている。
赤木雄(檜山光成 / 少年忍者)…白石と同じバスケ部員。明るく気もきく性格なので女友達は多いが、友達止まりな男子。


created by Rinker
MENT RECORDING
¥5,600 (2024/05/20 09:41:25時点 Amazon調べ-詳細)

『先生さようなら』主題歌は?

今作の主題歌は、Snow Manの「We’ll go together」に決定しました。
葛藤もありながら、前向きに進んでいく姿を表現した切なくも明るいミディアムチューンで「We’ll go together」=「共に歩もう」というメッセージは、リスナーの家族・恋人・仲間だけでなく、Snow Manとファン、そして9人の絆にも重ねられる、今届けたい楽曲となっているそうで、現在絶賛制作中とのことです。

2024.2.14発売決定!

 

予約受付中です。

翔太くんからは…
僕が単独初主演を務めさせていただくドラマの主題歌に、Snow Manの楽曲が選ばれる事が初めての経験でしたので「こんなにうれしいものなのか!」と率直に思いました。
この「We’ll go together」はまっすぐな言葉で、今の関係だったり、未来がどうなっていくのか、などドラマの世界観を分かりやすく表現できている楽曲だと思っています。
このドラマの主題歌を決める時、色々な曲をメンバー全員で聞き込んだのですが、圧倒的に「We’ll go together」への票数が多く、打ち合わせが1回で終わりました!
「ここで巡りあえたことが」や「永遠だよ」など、ドラマの内容だけでなく、今のSnow Manにもリンクしている部分があるかと思いますので、ぜひ、歌詞にも注目していただけたらうれしいです。

『先生さようなら』DVD・Blu-rayBOX発売決定!

予約受付中です。


『先生さようなら』まとめ

昨日に続いての、SnowManの単独初主演ドラマの情報解禁でした。
どちらのドラマも深夜枠ですが、主題歌はSnowManの曲となり、新曲2曲が一気にお披露目されるのも楽しみですね。
事務所問題でいろいろとありましたが、新しいお仕事の情報が解禁されると少し安心しますよね。
1月からスタートのこのドラマも楽しみに日々頑張れそうです。

 

タイトルとURLをコピーしました